語録menu
講義 : 映画の社会学:採点終了
投稿者 : bunkei 投稿日時: 2011-01-28 20:24:58 (572 ヒット)

映画の社会学のリポートの採点が終わりました。結局、最後までルールを守れない人がいました。残念です。まずは800字という字数制限。字数制限を守らないリポートは評価の対象になりません。ということで800字以上書いていないリポートを2回提出した人は、D評価です。数名おられました。
「1回でもリポートを出さないと失格」とシラバスにも掲載しましたし、授業中にも繰り返し宣言しました。が、1回目、2回目のうちどちらかを提出しなかった人がまたまた提出されました。これは失格。まぁ、すでに失格確定だったのですが・・・。だせば単位が取得できると思い込まれた人がおられたんですね。
それから期限を守らない人。期限をオーバーしたら出してないのと同じです。だからこういう人も失格。

最低限のルールを守らないとダメです。大学生だから、などという理由で甘やかすことはできません。そんなあまちゃんな経験をして社会に出たら、とんでもない社会人になってしまいます。たとえ私が原因で卒業できなくても、私は単位を出しません。

私の講義なんて、「単位はいらないよ〜」「本当に面白い」と思った学生だけが受講すればいいんです。「楽して単位を取得できる」なんて甘い考えの人は、最低限のルールを守れない人でしょう。そんな人は「いりません」。

ということでようやくリポートから解放されます。まぁほんの3ヶ月くらいですが・・・。



投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
紹介


このサイトはぶんやが個人的に運営しています。サイト内での内容の責任はすべて私個人にあり、他の団体や個人とはまったく無関係です。何か問題があれば、 bunkei?bunkei.net までご連絡ください。
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project | Design by PAGE DESIGN lab.