語録menu

社会学について anchor.png

 大学で「社会学入門」という科目を担当しています。大学の授業なので最初に「社会学とは何か?」ということを必ず教えなければならないのですが、これが大変難しい。いわゆる「社会学」のテキストでも、けっこうあいまいな定義が多く、読めば読むほどよくわからなくなります。

 ということで「社会学とは何か?」という学問の定義については、私は最初の授業ではあまり詳しく話さず、ともかく社会学ではどのような考え方をしているのか、どのようにモノを観るのか、という論理や方法論に関する話を先にします。
 そしてけっこう、いろいろなことを紹介した後、それでは「社会学とは?」という問いに戻ると、学生たちもけっこう納得できるようになります。

 考えてみれば、私が今まで研究してきた学問領域は、学問自体の定義があいまいなモノが多かったような気がします。私自身があいまいだからでしょうか。


トップ   凍結解除 差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS 1.0 最終更新のRSS 2.0 最終更新のRSS Atom
Counter: 1650, today: 1, yesterday: 0
最終更新: 2008-08-18 (月) 18:44:44 (JST) (3470d) by お客さん
紹介


このサイトはぶんやが個人的に運営しています。サイト内での内容の責任はすべて私個人にあり、他の団体や個人とはまったく無関係です。何か問題があれば、 bunkei?bunkei.net までご連絡ください。
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project | Design by PAGE DESIGN lab.